あぁ、徒然なるままに

私の趣味や日々の出来事についてを、自分の独断と偏見による、やや倒錯した文章で徒然なるままに書き記すブログです。

サラヴァ!(哀悼:高橋幸宏氏)

吐く息で  濡れたまつ毛が  しばれつく
 
この10年に一度の「ど寒波」真っ只中、
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
元々が流氷の町出身、雪国仕様のちょちょ山でございますが、
久々の寒さに耳と顔が痛く、震えております。

(ちょちょ山撮影・14年前、東京monogramでの写真展看板作品)
 
身も心も懐も、ギャグも頭頂部も・・・
さむいぢゃねぃか、このやろお。
(五重苦)
 
叫んでも何も変わらないので、本題に入りましょう。
 
---------------------------
 
先日、一人の「神」が愛する地表を離れ、天に還ってしまわれました。
 
世界の音楽の概念を変えた、極東より現れし音楽の三賢者、
Yellow Magic Orchestra」のドラマー兼ボーカル、

https://cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com/sankei/KQZBC73D35PLFLI2P6BZ2ZNCVU.jpg

(写真:産経新聞より)
 
そりゃもう、ショックでしたよ。
 
もう先週の話ですかね。
私がトイレ掃除をしているときに、カミさんがいきなり戸をコンコンと、
 
「ユキヒロさんが亡くなったよ!」
 
私はトイレブラシを握ったまま、
 
「ゑ゛!?教授じゃなくて?」
 
闘病中だったのは知っていたのですが、最近METAFIVEでの活動もあったし、
教授(同じく三賢者の一人、坂本龍一氏)も現在ステージ4のがんで闘病中のため、
てっきり教授の病状が悪化したのかの思いましたが、
ユキヒロさんが先に、とは思ってませんでした。
 
急いでトイレ掃除を終わらせ、ネットを調べてみるも、
ニュースで持ち切り状態。(トイレ掃除はいいから)
 
「本当だ・・・」
 
ハリー・ホソノ氏(同じく三賢者の一人、細野晴臣氏)も
当時は全くコメントを出せず、教授もSNSに灰色の画像一枚だけ。
 
一番近しかった戦友・盟友の死は、言葉にできないでしょう。
特に細野さんは10代の頃からの付き合いで、心情は推して知るべし、
ただひたすら、そっとしておいてあげたいです。
これでまた知っている人が一人、去ってしまいました。
その後自宅で私一人、酒飲みながら追悼特集やってましたよ。
以来、頭の中で、ユキヒロさんの声がずっとかかっています。
 
「君にサープライズ!」
「Look of LOVE」
「1%の関係」
「FAIT ACCOMPLI」
「Drip Dry Eyes」
「回想」
「神を忘れて、祝えよX'mas Time」
「愛はつよい stronger than iron」
「元気ならうれしいね」
「チョットツラインダ」
「仕事を終えたぼくたちは」
「青空」
「精一杯の微笑み」
「LEFT BANK」
「WATERMELON」
「Boys & Girls」
 
etc・・・
 
META FIVEのPVを観ていたときに、ユキヒロさんの座っていた
ドラムの椅子に背もたれがついているのに気付いた時から、
体力的にキツくなっているのかしらと思っていたのですが、
まさか本当に、METAFIVEが最後の活動になってしまうとは・・・。
ミカバンドのワールドツアーから始まり、YMOビートニクス、
Pupa、METAFIVE・・・
世界的に音楽を残すだけでなく、「YMO AGE」と呼ばれるミュージシャンたちと
次なる世代へ繋げて行くユニットをも作っていたユキヒロさん。
 
改めて、ご冥福をお祈り致します。
合掌。
 
 
「サラヴァ!」(1stアルバム 1978年発売)

https://m.media-amazon.com/images/I/518FSGYEY7L._AC_SY355_.jpg

 

ちょっと、これも貼っておきましょう。

「トリオ・ザ・テクノ」

www.youtube.com

 

-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

新年、明けましたがめでたくありません。

皆様、新年あけました。めでたい?(問うな)
私はめでたくありませんでした。
理由は後述。
 
新年も明けまして、もう成人式ですって。
年末年始休みなんて、あっという間ですな。
 
まずは正月と言えば、
 
「正月や 冥土の旅の 一里塚」
 
というわけで、メイドさん
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tyotyo1974/20190831/20190831010740.jpg
 
長玉(望遠レンズ)を支えている手がエレガント。
おそらく地上で、一番カメラ装備の充実しているメイドさん
シュールだね~。
歴史に残るね~。
 
はい、これでこのネタ、6年連続です。
我ながら、飽きない男・・・
まぁ、季節の風物詩ということで。(違うぞ)

 

tyotyo1974.hatenablog.com

 

 

tyotyo1974.hatenablog.com

 

tyotyo1974.hatenablog.com

 

tyotyo1974.hatenablog.com

 
さて、今年はのっけから運悪く、
コロナに感染してしまいました。(本当)
4回も予防接種したのに、症状が軽くなるどころか、
熱は上がりまくり、喉は腫れ上がりまくり、
飲食が出来ないほどに喉の激痛に襲われ、
夜中にはむせるような発作的な咳で目が覚め、
飲めない、食えない、眠れないの三重苦。
 
ここまで典型的な重度の症状が出るなんて、
ワクチンに意味はあるのでしょうか。
これからワクチンを打とうと思っている方に一言。
 
「打っても打たなくても、かかるときゃかかる。」
 
症状は何とか寛解しまして、熱も喉の痛みも落ち着き、
咳も思い出したくらいにしか出ないようにはなりましたが、
肺活量がめっきり落ちました。
 
マスクして行動しているからと言うのもありますが、
何かにつけてハァハァと息が切れるのです。(怪しい)
今後、大丈夫なのか?私・・・
 
体重も2キロほど落ちまして。
これは嬉しい誤算ではありましたが。
ただ、絶不調の時の食事で、一時的に味覚障害が出ました。
何を食べても、苦味が混じるんです。
後遺症で残ったら嫌だなと思っていたのですが、幸いこれは残らず、
ホッとカミさんの胸を撫で下ろして殴られました。(何じゃそれ)
 
発症日起算で、明日で7日目になりますから、
隔離生活も明日まで、明後日から出社は可能になりますが・・・
 
久し振りに死線を彷徨い、さて、明後日から出社です。
・・・会社、行きたくないなぁ・・・

https://pbs.twimg.com/media/EUrVQ-fU0AMccVE?format=jpg&name=small

 

遅ればせながら皆様、今年も宜しくお願い致します。

 

-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

いつか悲しみは無くなるか

まぁ、クリスマスですし。
ツリーの写真を載っけときますか。
 
さて。
以前、地下鉄の入り口で立たされ坊主の某宗教団体が掲げる看板に書かれていた
 
「いつまでも幸せに暮らせます」
 
というキャッチフレーズをブログのネタにしてツッコミを入れていたら、
 
「いつか悲しみは無くなるか」
 
とかいうキャッチフレーズに書き換えられていました。
 
「エ○バの○人」、このブログを読んでいるんでしょうか?
タイミング良すぎ!
 
「エホ○」に関しては、また別の記事に譲るとして。
 
無信仰者ではありませんが、新興宗教が嫌いなちょちょ山でございます。
皆様、いかが拝み倒しでしょうか?(何じゃそれ)
 
ここまでもここからも、私の偏見絨毯爆撃、
いかがわしさ大爆発になりますが、
ギャグだと思って笑って下さい。
 
さて、国会が騒いでおりますね。
統一教会被害者の救済法案可決?
一言言わせて。
アホか。
 
新興宗教が信者の全財産を吸い上げるなんざ昔からで、
その金が政治に流れても、無能の極みだった元総理大臣が
凶弾に倒れた今の今まで知らんふりしていたのはほかでもない、
政府じゃないの。
 
今回、法律云々まで話が行ったのも、逆恨みが原因で元総理が撃たれたからで、
これが一般人だったり、宗教の地方支部の教祖様が撃たれたって、
ここまで大騒ぎにならなかったハズです。
 
宗教被害だって、「旧統一教会」だけじゃないんですけどね。
創価○会」、「幸福の○学」、「エホバの○人」、「天○教」、
「霊派の○」etc・・・
(思い付きだけで書いています。他意はありません。多分。)
 
大金をお布施と称して献金し、家族や身内、知り合いからも
距離を置かれている信者がたくさんいる宗教なんてゴマンとあります。
私の遠い親戚にもいましたよ。
見えなくなるほど、思い出せなくなるほど、しっかり距離を置いていますが。
 
「救済法」なんて銘打った、
ポンコツプログラムの修正パッチのような法律を作る以前に、
中身をロクに吟味もしないでトンデモ宗教法人をポンポン作らせて、
許可していた結果がこれでしょ?
 
救済法以前に、先に挙げた創価○会等、
似たり寄ったりの宗教に妄信している輩が政党を作って
大理石と赤絨毯(国会議事堂)にガッツリ潜り込んでいる現実を
何とかしなさいよ。
(わー、偏見!)

https://cdn-image.pf.dena.com/fa9c327e33426cd5e3dff097aa3feee754c90f9a/1/7a167921-9731-3afc-9ab8-c25ac5874658.png

ヘンケン違い。(自爆)(画像お借りしてます)
 
害がないのなら、人が何を信じようと勝手だとは思いますが、
現実に存在したのか、実際に起きたのかも怪しい「奇跡」と言う
「物語」に浸りきって現を抜かしている人々が徒党を組んで、
一般人を勝手に導こうとしている姿は、何とも言えず不気味です。
 
例え、それが破滅への道であろうとも・・・
 
まるで、続々と海に飛び込むレミングの群れのようですな。
(「レミングの行進」は本当は違いますが、長くなるので詳細は割愛)
 
 
話がズレましたが。
 
「徳を積むため」=「全財産を捧げる」
 
そんな積めたかどうだか判らない、
実体のある「物」ですらない「徳」を
金で買っているような浅ましい考えで、よくもまぁ、
信者の皆様も疑問に思わないモンです。
 
神の奇跡を銭で保証してもらった気になって、
もし自分に何かあった時に必ず「天国」に行けるよう、
保険でもかけているような感覚なのでしょうか。
単なる「気休め」に大枚叩いて・・・
見方を変えれば、立派な「罰当たり」に思えるのは私だけ?
 
大丈夫!
死んだら天国も地獄も、
誰も何も判らないから!
 
そもそも、どこが「天国」かなんて人それぞれだし。
わざわざ死ななくたって、酒池肉林が「天国」と思っている
飲んだくれのスケベおやじだっているでしょう。
ま、そんな人は最初から宗教に走ったりはしませんが。
 
神様だって、人それぞれ捉え方が違うでしょうに。
 
何の宗教かは失念しましたが、
 
「神は全人類に等しく慈愛を与え」
 
なんて謳っている、とある宗教の教祖様もいらっしゃいましたが、
「神様」なんて大体が不公平です。
そうでなければ、戦争でバタバタ人が死に、
イカれた独裁者が核のボタンを押したくて
ウズウズしているワケがない!
 
「奇跡」だって、保証されているものじゃありませんよ。
まず起こりえないことが起きるからこそ「奇跡」なのであって、
神様に頼んでポンポン起きるなら、それはもう
「奇跡」とは言えないでしょ。
 
・・・おつかいを頼まれるが如く、
銭貰ってホイホイと「奇跡」を起こすのが神様なんスか?
安っぽい神様じゃなぁ・・・


これも偏見承知で、ちょいと極論を言わせてもらうとですね。
 
宗教なんてモノは殆どがオカルトに近いですが、
自分で考えることをしない信者が、お金を出す代わりに
全部神様に判断と責任を丸投げしているのかと思いきや、
教えに肩まで浸かっているディープな信者は、
意外とインテリが多い傾向に感じます。
(ちょちょ山調べ)
 
頭が良いが故に、理論・理屈・常識を超越した「物」ならざるモノに
興味を持つのかは知りませんがね・・・
知りたくもありませんが。
 
そんなインテリが、変に教祖様の妄言を信じてしまうと、
簡単には作れない危険な薬を作ってまでテロを起こしたオウム事件や、
いかにして信者の全財産を絞り取ろうかと、尤もらしい屁理屈を考えて、
果ては今回の元首相暗殺事件の原因になったりします。
 

統一教会、2万人嘆願書 信者「解散請求しないで」

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)は22日、岸田文雄首相と永岡桂子文部科学相宛てに、解散請求をしないよう求める信者約2万3千人分の嘆願書を文化庁に送ったと明らかにした。「信教の自由を奪わず、信者の声に耳を傾けて公正に取り扱ってほしい」としている。

 

何を信じようと勝手だし、公正に取り扱いたくても、
信者の全財産を吸い上げたことで実際に一部信者の家庭が崩壊し、
その結果、信者の家族の逆恨みから銃撃事件に繋がったんでしょ。
 
公正に扱う以前に「徳を積むには金を出せ」の方針が根底にある限り、
 
「次なる事件が起きるかも知れん」
「とばっちりは嫌だ」
「明日は我が身」
 
と、いくら無能な政府・政治屋連中でも危険を感じて、
重い腰を上げたんじゃないの?
 
ま、信者の家族が、自分を見失った信者本人「だけ」を
早々に「家庭」からパージして、
 
「あとは全部、自分だけの責任で生きて行きな」
 
と、家族の財産に手をつけられない状況にしていたのなら
最悪の悲劇は防げたでしょうが・・・
 
そもそも、悲劇を孕んでいる宗教って、何?
 

20代女性の嘆願書では「思想的に相反する一部の弁護士や元信者の声だけを取り上げて、現役信者の声は聞いてもらえないのか。教会は私たちの大切な生活の一部だ」と主張。進学を拒否されたり、会社から退職を迫られたりした人がいるほか、自殺未遂に追い込まれた人もいるとしている。

 

ね、単なる信者じゃなく、発言自体も非常にしっかりしているでしょ。

聡明なんですよ、彼ら、彼女らは。
 
でも、現役信者の声は聞いてもらえないのかって・・・
元々「何かおかしい」と思わないのかしら。
 
「大切な生活の一部」って、家や生活費すら差し出して、
家庭崩壊するような生活をお望みと?
 
信者本人が無一文になろうとも知ったこっちゃないけど、
信者以外の入信していない家族を含め、
信者が信仰の為に周りの人の金に手をつけるからこうなるんでしょ。
銭と命を欲しがる神様、教祖様の教えなのかい?
そこには気づかないのかしら・・・
 
まぁ、進学拒否や退職勧告、自殺未遂はさすがに同情しますがね・・・
信仰と生活は、本来無関係ですから。
 
しかしですよ。
それだけ偏見の目で見られる宗教に入信していて、
「信じていればいつか救われる」と何も疑わない時点で、
「自分で考えること」を止めてロボット化している自分に
気付きなさいよ。
救われる前に、自分の足元をすくわれてるわよ。
 
そんな信者の方々に、「エ○バの○人」の
キャッチフレーズを教えてあげる♬
「目覚めよ!」(嫌味かい)
ちなみに、私は「エ○バの○人」が嫌いです。
 
 
繰り返すようですが。
信仰の全てが悪いわけではなく、
人が何を信じようと勝手ですが、
自分以外の人を不幸にしてまで、
自分が幸せな気分に浸ろうとする教えは邪教です。
 
宗教は「心の拠り所」であって、
生活を投げ打ってまで「依存」するものではありません。
酒やタバコ以外にも、薬と宗教は、依存先としては最悪です。
 
「教え」とは「人としてどうあるべきか」、
「神様」とは「傲慢になりすぎた人間が、自分達を諫めるために作ったもの」、
「奇跡」とは「真実の積み重ね」。
 
大金を積んでトンでもない奇跡や救いを願わなくたって、
小さな幸せならどこにでもあるでしょう。
物事には、いつも感謝の心。
まず目の前にある幸せから噛みしめませんか?
 
少なくとも、私はそう思っています。
 
日々、幸せ感じ上手。(by 日高晤郎


-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

年末はジャンボ(ジェット)←嘘

気が付きゃ外は一面、白い世界。
 ↑(今は無き風景ですが)

いやああぁぁぁ!
もう冬っ!?
もう師走っ!?
ついこないだ以下省略!
 
はい、飽きずにまた吼えてました年中以下省略男、
ちょちょ山でございます。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
 
師走と言えば・・・
 

https://theriver.jp/wp-content/uploads/2018/03/cf0e1acbe8daf684794df179ad401fae-1024x660.jpg

違うやろ。
のっけから暴走しております。
クリスマスに関しては、また宗教ネタの時に書きたいと思いますが。
 
始まりましたね、年末ジャンボ宝くじ
私は買いませんが。
 
ネタに書いて、買わんのかい。>俺
 
だってねぇ、今よりずっとお金が自由だった頃、
9千円分買って、当たっても3千9百円にしかなりませんでしたから、
買うだけ損しますし。
それ以来、一度も買っていません。
 
もし当たったら、と「夢を買う」とは良く言いますがね。
当たれば一攫千金、文字通りの億万長者ですが、当たる確率は
しらす干しの中に紛れているクリオネを見つけるよりも低いでしょう?
(どー言う例えだ)
 
でももし、宝くじの一等が当たったら・・・
どうします?
 
仕事を辞めるとか、仕事を辞めるとか、仕事を辞めるとか。
辞めたいよ。
 
いや、下手に会社辞めると勘付かれるし、たかられても面倒臭いし。
仕事は何食わぬ顔で続けるかしら。
仕事のキツさだけ緩くしてもらって。
 
仕事はさておき。
欲しいものとか、一気に豪遊とか、人によって願望はあるでしょうね。
そうねぇ、ロイン亭に家族で行って、お腹いっぱい肉食べたい。
・・・なぬ?肉はお腹にいっぱいついているだろって?
ごもっとも!
 
家を買うってのも選択肢にありますが、そもそも今住んでる中古マンションも、
繰り上げ返済に返済を重ねて、もう住宅ローンは終わってるし。
 
買いたいものねぇ・・・パソコン?カメラ?
 
いやぁ、今使ってるパソコンだって、10年以上前に自分で組んだものだけど、
全然不自由は感じてないし。
 
カメラもミラーレスを2年前に買って、これも不自由は・・・感じてるなぁ。
いえ、解像度とかじゃなく、オートフォーカスのプログラムがショボいんですよ。
動体を捉えてピントを合わせ続けるのが、Sonyのαよりも劣るんです。
バッテリーの持ちも悪いし・・・これはミラーレスの宿命ですか。
不満はありますが特段、上位機種に買い換えたいほどでは無いですね。
あとは撮る腕、人間側の問題ですから。
じゃあ、車・・・?
 
あ、車ならある!
今乗っているワゴンRの錆びてる所を全部直して、
エンジンをしっかりメンテナンスしたい!
 
買い換えないのか!?
買い換えない!(迷わず即答)
 
前の車がダメになり、カミさんがネットで探してくれた、
この色、この顔のワゴンR。
愛着もありますしね。
しっかり直して、長く乗りたいですよ。
 
以前に記事にもしましたが。
 
この色、この顔のワゴンRは、今ではなかなかお目にかかれません。
この写真で並んでいるもう一台のオーナーさんは女性で、
某スーパーの駐車場で再会しました。
現在、札幌市内で5台ほど、違うナンバーを確認しております。
 
それ以外にも面白かったのが・・・
 
ある交差点で、こちらは右折、向こうは信号待ちの際、
 
「あ、同じワゴンR!」
 
こちらが右折しながらすれ違う際、私がペコリと会釈すると、
向こうのオーナーさん(初老の男性)はマスクをしてましたが、
明らかに目元が笑っておりました。
 
滅多に会えない、同じ車のオーナー同士。
ちょっと嬉しかったですね。
 
最近のワゴンRは顔つきもキツく変わってるし、
この色もバリエーションにあるのかしら・・・?


新車でも、今となっては絶滅危惧種マニュアル車ですぞ。
しかもブレーキアシストやABS等、ハイテクの恩恵には与れません。
それでもマニュアル車が好きかと問われれば、
大好き!(笑)
 
私はAT車でも運転できますが、左半身を使わない運転が怖くて・・・
慣れれば問題無いんですが、やはり体を全部使って運転する方が、
私には感覚的にもシックリ来ます。
 
うちのカミさんは、四苦八苦してますがね・・・

話がズレますが。
実はカミさん、今年運転免許を取りました。
 
娘の学校や習い事の送迎をしたり、買い物に行ったり。
行動半径が広がって喜ぶ一方、マニュアル免許は取っても
シフトレバーとクラッチワークまで気が回らず、
あっちでスットン、こっちでスットン。
エンストしまくっています。
機械は正直ですなぁ。
 
ガソリン車はトルクが無いので、クラッチワークがタイトで、
ディーゼル車の感覚でクラッチを多少雑に扱うと、すぐにエンストします。
 
私もねぇ、通って来た道なんだよねぇ・・・(遠い目)
 
それこそ宝くじ一等が当たったなら、カミさん用のAT車も
一台買っちゃえるんですが。
それでもやっぱり、中古車でしょうな。
 
我が家は、誇りあるプロレタリアだ!
 
-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
 

皆既月食

珍しく写真だけの更新。

やっぱり、皆既月食の撮影は難しいです。

 

-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

統一されてない、今日かい?

とりっくおあとりいと♪
なぬ?もう終わったって?
いつの間に!
ついこないだ(以下省略)
 
はい、またしても以下省略男のちょちょ山でございました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
とうとう平地でも雪が降りました。
朱鞠内(シュマリナイ)で積雪10㎝ですって。
そろそろタイヤ交換しておかないと、本気で死にます。
雪国の宿命よ・・・

朱鞠内湖 2011年4月 ちょちょ山撮影)

さて、今回のお題。
何も実績らしい実績を残さず、怪しいお金の流れの謎と
マスクの不良在庫だけをしこたま残し、ただダラダラと
史上最長任期を全うしただけの元内閣総理大臣が凶弾に倒れ、
何故か無駄に多額の国税をかけた国葬が執り行われてから、
新たに出てきて絶賛大炎上中の統一教会問題。(毒てんこ盛り)
 
一方で、あらゆる財産が教団に流れて崩壊した家庭の息子が
元首相の暗殺に走り、結果として政治と宗教の汚い繋がりも
公になったワケですが・・・


少々話が逸れますが、古来より宗教と政治は密接に関わりがありました。
奈良時代なんて、大仏を造るために政(まつりごと)が行われていましたし、
まだその頃は人々の信仰心も純朴な頃でしたから、
今のように信者から金を巻き上げて、それを政治屋が選挙の軍資金に使う、
なんてなかったでしょう。


話を戻しますが。


ビートたけし氏のネタでもないですが、
 
「この桜田印の壺を買うと、もれなく・・・」
 
何だかんだで、昔から「怪しい」とマークされていた統一教会
今はマスコミで叩かれない日がないくらいですが、コレを機に
「今が布教の時!」
と言わんばっかりに、他の某新興宗教が地下鉄の入口で
「立たされ坊主」の罰ゲームをしております。(偏見)
 
地下鉄の入り口で立っているのは、ほぼ政治屋か、宗教の勧誘だけ。
ここでも政治と宗教かい。(笑)
 
その某新興宗教もここぞとばかりに、統一協会と比べて
「クリーン」さをアピールしているつもりなんでしょうが、
地下鉄の入り口で「立たされ坊主」をさせられている時点で、
クソ忙しい朝と晩の通勤時なんざ、誰も振り向きやしません。
 
「ハイ、ご苦労さん!」
 
その「立たされ坊主」と一緒に立ててあるポップだって、
ツッコミ所満載。
 
「聖書が無料で学べます。」
 
いらんわ、ンなモン。
 
「いつまでも幸せに暮らせます。」
 
何が幸か不幸か、判らなくなったのか?
その言葉、今のロシアとウクライナで言ってみろよ。
向こうじゃ、神は死んだか。
 
「目覚めよ!」
 
お前が目覚めろよ!


統一教会に限らず、宗教って運営にお金がかかるでしょう。
だからといって、
 
「全ての宗教が怪しく、多額のお金を信者から巻き上げている」
 
決めつけるワケではありませんが、何故か特に新興宗教
何をどう信者の信仰心をくすぐるのか、
 
「徳を積む」「全財産を捧げる」
 
なんて公式になる教育でもするんですかね?
なるほど、「マインドコントロールとも言われるワケだ・・・
 
そんなコントロールをされるほど、自分を見失っている方々の多いこと。
偏見絨毯爆撃ですが、そこまで落ちぶれちゃイカンでしょ。
デカルトの言葉でもないですが、
 
「我思う、故に我あり。」
 
自ら考えることを諦めちゃいけませんぜセニョール。
少しは疑ってみる心を残しておきましょうよアミーゴ。
宗教に依存してしまうという、私には解らない、
解りたくもない世界ですが、ちょっとだけ言わせて下さい。
 
金で「徳」が積めるかぁ、バカモン!
逆に「徳」って金で買うモンなのか!?
本人だけ献金貧乏になるならいざ知らず、
家族、家庭を犠牲にしている時点で立派な悪行だろ!
「徳」なんて全部チャラになって、
誰からも見限られるほどオツリが来るわよ!
全くもう!
 
何を信じようと個人の勝手です。
しかし、全て自分だけで完結して下さい。
 
金銭的な問題だけでなく、自爆テロなんてやらかす輩もそうですが、
自分以外の誰かを巻き込み不幸にする宗教は、
全て「邪教」です。
 
少なくとも、私はそう思います。
 
何だか、まだまだ書き足りないなぁ・・・
謎が謎を呼んで、次回に続く!(のか?)
 
-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
 

働き方改革≒やりがい搾取・・・そこに心はありますか。

高かった空が冷たい色に変わり、秋風に吹かれて
徐々に退職エントリに投稿したくなってくる今日この頃。
近年「働き方改革」が叫ばれて久しいですが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
極力残業せず、有給は出来るだけ消化している
ちょちょ山でございます。
 
だって、貰った権利は有効に使って、ちゃんと休んでおかないと
益々しんどくなるんだもん。
率先して権利を行使しておかないと、他の人たちも大手を振って
休みづらいでしょうし。
何せ、身を粉にして働くのを美徳と考えられていた世代の人たちも
まだ残っていますからね、うちの会社。

厚生会もそうですが、宴会こそがコミュニケーションと勘違いしている人が多い、
まだ封建的なハラスメントが堂々と横行する、古い職場なモンで・・・
 
さて、働き方改革と言えば。
 
「有給休暇の強制取得(年5日)」
「育児休暇の取得推進」
「同一労働、同一賃金」
「テレワークの推進」
 
昨今、色々ありますが。
 
今回私がモノ申したいのは「やりがい搾取」
 
結論から言いますが、
 
雇用契約にない仕事」「無償」「強制的にやらされる」
 
のは、労基法に抵触しないんですかね?
働き方改革以前に問題がありそうな気がするんですが。
 
何年も前から、思い出す度に腹が立つ。
ハッキリ言って、私個人の主観と偏見も充分練り込んでおりますが、
ちょっと今回は、目いっぱい愚痴らせて下さい。
 
ことの顛末はこうです。
 
私は普段から、エクセルのマクロやデータベースで、
仕事に必要なツールを自作しておりました。
 
そこに目を付けた、社内の営業部長。
 
「女の子がやっている、支払の付け合わせを自動化出来ない?」
 
女性社員を「女の子」と言っている時点で、この男が
どれだけハラスメント大魔神なのか推して知るべし、って所ですが・・・
 
まぁ内容としては、仕入先各社からの請求書の内容をチェックし、
合っている金額を集計して支払額を確定させるのですが、
大手や商社から来る請求書の明細も膨大な数で、
人力・目視でのチェックには限界があります。
 
そこで、仕入先から請求データをもらい、
社内システムのデータと照合して、
金額が合っている伝票は問答無用で支払にフラグが付く
ソフトを組みました。
合っていない伝票は、人力で明細をチェックするのですが、
それでも調べる伝票や明細が絞り込まれるだけでも
かなり楽になります。
 
日常業務と並行して何とか形にし、その営業部長に
とりあえずの完成版を見せたところ、彼は
支払付け合わせ担当の女性陣にそのソフトと帳票を見せて、
 
「ね、楽になったでしょ?」
 
・・・おい、それは貴様の言うセリフか?
作ったのは俺だよ。
誰の手柄なんだよ。
貴様が女性陣に良い顔する為だけに、
俺は自分の仕事をほったらかして作ったのかよ。
礼の一つもないのかい。
 
その営業部長は私に向き直り、
 
「じゃあ、○○(仕入先)と○○の分も作って」
 
簡単に言うな。
データの配列と属性と内容を調べて、付け合わせる計算式を組むのだって
簡単じゃないんだぞ。
 
で、都度作っても、相変わらず感謝も礼の言葉一つもなく
 
「ここも作って」「あれも作って」
 
一方、その頃の私は、普段の疲労の蓄積に加えて厄年に差し掛かり、
更年期障害の真っ只中。
心身共にボロボロで、日常生活にも支障を来し、
常に背後に死神が立っている状態でした。
詳細は割愛しますが。
 
「無理だったら、断ってくれていいから」
 
と、当の営業部長は言っておりましたので、私も遠慮なく
 
「ちょっと今、ソフトを組めるだけの気力がありません、勘弁して下さい」
 
と言ったにも関わらず、時期をずらして、何度も言って来ます。
 
「○○のマッチング組める?」
 
だから断ってるじゃねぇか!
これを3回繰り返し、しまいには社長まで引っ張り出して「作れ」と
 
社長も同席ですからね。これで社長が知らない訳がありません。
仕方なく引き受け、その後、社長とサシで、
 
「ソフトは組みますけどね、私も体力・気力が落ちて
 自律神経もやられているので、本来の経理の仕事もこなせません」
 
「今抱えている、売掛金の訴訟・裁判は(別の)営業部長に、
 ソフトの打合せの案件は、件の部長にお願いして下さい」
 
仕事の割り振りをメモしている社長に、ついでに話しました。
 
「あの人(件の部長)は、私をどうしようとしているんでしょうか?
 『断ってくれていい』と言っていたので、
 私も今、心身共に絶不調なので断ったら、
 (今回も含めて)4回も無理強いして、簡単に『作れ』と。
 しかも、礼の一つも、
 「ありがとう」の「あ」の字も言われていません。
 私も人間なんですけどね。」
 
これで社長が気分を害するなら、それまでの会社だと腹くくって、
社長に気持ちをぶつけてみましたよ。
件の部長を、取引先から引き抜いてきたのは社長ですから。
 
当時の私は本当に心神喪失状態で、医師からも休めと言われてましたから、
この時の会話を録音して、医師に診断書を書いてもらって突然休職し、
加えて労基署に話を持ち込んだら、
 
「何度も断っているにもかかわらず、疲労がピークになっている社員に
 雇用契約外の仕事を無償で強要し、労務不能に追い込んだ」
 
として、会社はトンでもないことになっていたかも知れません。
(けけけけけ)
訴訟を起こせたかも。
ただ、そこから後の収入が確約されなくなるので、やりませんでしたが。
 
私が労務不能になったら、会社の資金繰りはどうしますか?
会社のお金関係はどうしますか?
お客さんからの指定請求書はどうしますか?
給与計算は誰がしますか?
社保は?税金は?
電子納付や電子申請は?
PC絡みのトラブルは、誰が解決しますか?
 
お金の動きが全く止まり、請求書は発行できても指定請求書は全滅、
お金があるのに手形は不渡り、お金を移すのに銀行を奔走、
一方PCが不調でも全く直らず、サーバにトラブルがあれば
一切の業務が停止します。
 
仕~事~よ、原始に~も~どれ~♬
 
税理士、社労士、記帳代行、外部ベンダーのエンジニア。
お金をかければ、いくらでも解決策はあるでしょうけど。
一方、経理の人間がいなくなるだけで、
信用調査会社からの評価もガタ落ちします。
銀行や取引先に、なんて説明するでしょうかね。


私は今更、会社を訴えたり、損害を与えるつもりは毛頭ありませんが、
会社と社員の必要最低限のギブアンドテイクに落ち着き、
給料分の仕事しかせず、率先して努力することは一切止めました。
 
目に見えて判る営業実績以外に評価は全くされず、
裏方作業は頑張るだけムダ、気力と体力、手柄すらも奪われて終わり。
自分の持つ能力と、親切心とやる気を出したところで
良いようにタダでコキ使われ、
人間が壊れたって知ったこっちゃない、他人は自分の仕事の駒。
ハラスメント万歳。
そんな人間に好き勝手させる古い封建会社だと、
身をもって知りましたから。


その裏方作業だって、外部にアウトソーシングして御覧なさい。
かなりな金額になりますよ。
ちょっと下世話な話になりますが。
 
先の照合ソフトだって、基幹システムに無い、完全なオリジナルですからね。
データ出力機能を持たない基幹システムのデータベースから
必要な伝票明細データを抜き出して照合させ、金額が合っているものには
外部からまた直接データベースに繋げてフラグを立てて、
金額が合わない伝票と明細は一覧表で出力する、という機能です。
 
私がゴネたので、実際に外部の業者に外注見積もりをして貰ったところ、
私が何度も断ったソフト作成の案件は、1件50~60万はするそうです。
(結局は心身共に回復してきた私が作成して、外注は頓挫しましたが)
 
それを、通常業務と並行して、上記の1件50万のソフトを7件も作らされ、
それだけで最低350万。
他にも、先に書いたような基幹システムに無い機能をいくつも自作したり、
アナログな棚卸をデジタル化して楽にしたり、
更に、得意先の指定請求書に対応すること30件。
データベースで集計してエクセルで印刷するので、
安く1件5万円としても、150万・・・?
 
更に、ベンダーに依頼するべきサーバ停止のトラブル解決や、
壊れかけたPCのデータのサルベージ、起動しなくなったPCの回復だって数知れず。
当時保守契約していたベンダーの担当エンジニアは気分で仕事する人だったので、
金払っているのにすぐに動いてくれないんですもの。(実話)
 
サーバやPCが動かないと、仕事にならないし。
リモートでメンテナンスしてもらうにしても、そもそもPCが起動しないし。
サーバはともかくPCの作業工賃だって、業者に頼めば
簡単な作業でも一件1万数千円から。
 
更には、起動不能になったPCからHDDを取り出してデータを逃がし、
別の中古のHDDを起動可能にしてからOSとデータを丸ごと移植、
壊れる直前と全く同じ状態に、半日で復旧。
下手すりゃ1件、数万円はする案件じゃないでしょうか。
自分で言うのもヒワイですが、結構難易度が高いと思いますよ。
繰り返しますが、そんなことを何回もやっています、私。
 
上記の事例なら、先の保守契約していたベンダーの担当エンジニアは、
 
「全てまっさらに消して、買った時の状態に戻すしかありません」
 
しか言わないですから。
いえ、言わなかったですから。(実話)
くどいですが、保守料金払ってるのに、クソの役にも立たない・・・
だから契約切ったんですけどね。(実話×2)
どこの業者とは言いませんが。えぇ、言いませんが。
これはまたいつか、別のネタとして。
 
他にも最近なら、リモートワーク用のノートPCの手配とセットアップ、
リモートソフトのインストールから設定まで20数台を、たった一人で・・・
 
勿論、自分の仕事を脇に置いて、
全部タダ。
 
・・・話が逸れましたが。
 
こんなことが当たり前なんですよ。
繰り返しますが、私がいなくなったら、代わりはいますか?
 
経理労務が出来る人はともかく、ベンダーのSEがする作業や、
業者ですらやりたがらないトラブルシューティング案件やソフト開発までを、
「完全無償」で日常業務と並行作業出来る人材はいますか?
 
 
「この人にしかできない」
 
と言う「仕事の属人化」は、
 
「この人がいなくなったら困る」
 
と、企業にとってリスクになりえますが、
 
「専門の業者が有償でやる仕事」「お前が無償でやれ」と強要されたり、
「タダでやって当たり前」と評価すらされないのなら、
 
「同じことのできる人材を、
 全く同じ条件で雇ってご覧なさいよ」
 
と、「仕事の属人化」を逆手に取り、
誰だって社内での自分の立場の保守に走り、
評価の無い仕事はしたくなくなりますよ。
少なくとも私は、そう思いました。
いや、激怒しました。
 
散々ムダ働きをさせられたので、
 
「決まった仕事しかしない」
 
ではなく、
 
雇用契約外のタダ働きはしない」
 
それだけなんです。
 
「普段でも、やるべき仕事は沢山ありますから、
 お金にならない仕事はしません。
 それは営業の人だってそうでしょう?」
 
「際限なく金出して、
 外部の業者に任せればいいじゃないですか。
 いつ来てくれるか、いつまでかかるか、
 いくらかかるか知りませんけど。」
 
「何かあったら、どうぞ困って下さい。
 私は経理です。
 エンジニアでもプログラマーでもありません。」
 
「グラマーでもありません。お腹周りは宮崎美子です。」(自爆)
 
こうも言いたくなるってモンでして。
・・・宮崎美子は冗談ですが。(当たり前だ)
 
今までの作業、ソフト開発の金額分を
全てよこせとは言いません。
言いたいですけど。(`・3・´)(笑)
 
ここまで散々書き散らかしましたが、
今回私が言いたいのは、
「『感謝の言葉』くらい
 あっても良いじゃないか」
 
ってことです。


以前には、とある得意先の現場別集計を担当している業務担当者から
 
「伝票が多すぎて、人力で集計するにはしんどすぎます。
 何か良い方法はないですか?」
 
と相談を受け、基幹システムに無い集計機能を自作し、
二日かかる作業が20分で終わるようになり、
その担当者からは「楽になりました」と、大層喜ばれました。
 
他にも、アナログ作業だった棚卸を何とか効率化できないかと、
操作イメージを聞きながら二日でプロトタイプを作り上げ、
基本は数値入力だけで、6人までの一斉作業を可能にし、
 
「こんなに棚卸が『楽しい』と思ったのは初めて」
 
と、女性陣からも嬉しい感想を頂きました。
 
私は、煽てられたら木に登っちゃうタイプの人間ですから、
頑張った分、褒めてもらうだけでも、精神的には報われるんです。
私は「心」が欲しかったんですよ。
 
自分の持つ知識と経験が、他の人の困ったときの役に立つ。
それは今まで、一つの「やりがい」でもありました。
 
しかし、その知識と経験だって、
自腹で本や機械を買って勉強し、
膨大な時間とお金をかけて、
自分自身に投資して培ってきたものなんです。
 
それを知ってか知らずか。
繰り返しますが、先に書いたように、
 
会社は。
社長は。
上司は。
 
結論だけを見れば「ありがとう」の「あ」の字も言わず、
人をただの「便利な道具」としか考えないで、
平気で使い潰そうとしました。
 
例え「そんなつもりはなかった」としたら、逆に
 
「感謝なんてするモンなの?」
「人なんて壊れるのか?考えたこともねぇや」
「そんなこと知ったこっちゃねえ、お前は俺の道具だ。
 俺の目的のために死ね。ハラスメント万歳」
 
ってことを認めているワケでしょ?
そこまで考えないで「命令」していたわけですから、
やっていることは「やりがい搾取」以外の何物でもない、
ブラック企業の典型です。
 
社長もその場にいましたから、社長だって同罪です。
それを疑問に思わず、そのままスルーさせている時点で
ハラスメント、無賃労働の強制を許可していたと同義ですから。
そんな会社ですもの、なるほど、女性社員が定着しないワケだ・・・

https://web-camp.io/magazine/wp-content/uploads/2020/03/574cf1f088a8f9800dc59e1787b0bbc8.png

 
ヤマダ電機グループでさえ、最近はこんなことを始めましたよ。
ビックカメラでエンジニア募集
 
社内のインフラを作ったり整備したりするエンジニアを、
知識がある社員をそのまま社内エンジニアとして使ったら
給料が安くて誰もやらず、人材が流出しかねないので、
別会社を設立して相場に合わせた給与で人材を確保する、
という狙いなんでしょう。
 
それほど、今まで人の知識と技術を安く見積もっていた、
ってことです。
・・・ウチの会社もね。
 
私もこれ以上は会社に期待はしませんし、
給料以上の仕事もしないつもりです。
私も言ってやりたいですね。
 
「会社のことなんざ、知ったこっちゃねえ」
 
私は定年退職するまで、いや、こんな仕事をしている限り、
ハッキリ言って定年まで命が持たないと思いますが、
この件に関しては、最後まで根に持つつもりです。
何年も前のことなので、今更報復なんてしませんが、絶対に忘れません。
いえ、忘れられません。
思い出す度に、腹が立つ。
 
評価なし。
報酬なし。
感謝の言葉の一つもなし。
 
そこに「心」はありますか。

-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

問題社員と就業規則

空が高すぎる・・・
なんて言っていたらもう、何だか冷たい色の空。
 
先月末、娘と滝野すずらん丘陵公園に行って来たら、
小春日和も相まって、仰山の人出。

その際に、雪虫を一匹見かけました。
 
うそおおぉぉ!?

もうそんな(以下省略)

 
はい皆さん、こん○○わ。
年中以下省略男のちょちょ山でございました。
 
風が冷たくなって来ましたね。
マスクをして熱が逃げない分、アイアンメイデンのように汗が噴き出るので、
朝晩の冷たい風が、通勤時に丁度良いのです。

www.youtube.com

・・・うん、太ったから。(自爆)


さて、私の「元祖高木ブー伝説」は置いといて、
今回は珍しく、労務関係のお話を。

https://imetaljp.com/WP/wp-content/uploads/kingshow_boodensetsu.jpg

労務と言うことはまぁ、お仕事なワケですが、
会社と会社員、いわゆる労使共にイレギュラーなことも
世の中では度々あるワケでして。
ちょっと「困ったちゃん」を取り上げてみましょう。
 
大体仕事でトラブルになるという時は、
社員が会社に、または社員が上司に、ハードな仕事をあてがわれて
不満や不公平を感じている、なんてことが多いのですが、
逆に自分から
 
「仕事をさせてくれ」
 
と懇願する社員も、稀にいるワケで。
 
「そんなに仕事したいの?」
 
と、仕事を次から次へとあてがう社長さんもいるかも知れませんが、
残業代で少しでも稼ぎたいとか、何か理由がない限り、
ヘタに仕事をどんどん任せるとトラブルの原因になります。
 
ここからは私の実体験と、あちこちから聞いた話を
チャンポンにして書きます。
 
とある産業廃棄物の処分場での話。
受け入れた紙類の産廃を焼却炉で燃やしておりましたが、
法律の改正で将来的に焼却処理ができなくなり、
現在残っている廃棄物を期限までに
燃やしてしまう必要がありました。
 
そこでとある社員は、自分一人で昼夜構わず
ひっきりなしに焼却炉を稼働させ続け、
その結果、
 
「煙突から出る火の粉が暗闇の中をあちこち舞っている」
 
と、近所から苦情が入りました。
 
燃やさなきゃならないのは分かりますが、
期日はまだまだ先であり、
逆に火の粉が周りに火事を引き起こしかねない
危険と隣り合わせだったのです。
 
そこで、その処分場の役員はその社員に注意したのですが、
 
「近いからすぐ来られるし、
 期日もあるから早くやっとかないと」
 
と、聞く耳を持ちませんでした。
とは言え、会社側だって困ります。
 
先に書いた理由だけではなく、
深夜早朝の時間外手当だって払わなければならないですし、
何より近所で火事が起きたら、とんでもないことになります。
増してや深夜・早朝なら、他に人が誰もいないので、
有事の時に助けることも出来ません。
 
勤怠管理だって労基署に突っ込まれるでしょうし、
仮に時間外の総合計時間が「過労死ライン」を超えていたり、
手当を払っていない、となっても大変です。
 
また、いくら本人が、
 
「自分が勝手に仕事しているだけ」
「手当はいらないから」
 
と言っていたとしても、何かトラブルがあった時は
会社の監督不行き届きということで、会社が罰せられます。
 
加えて、仮に問題を起こした張本人が土壇場で掌を返し、
 
「会社の指示でやった」
 
と、全く逆のことを言うかも知れませんし、
どっちにしても、会社側に良いことは何一つありません。
たった一人のスタンドプレーで、
良くも悪くも「不公平」「不平等」は
職場の雰囲気や仕事のバランスを崩し、
他の社員までもが「とばっちり」を食らったり、
下手をすれば職場のモチベーション低下や、
最悪、会社の存続すら危うくなります。
 
だからこそ、会社の風紀を乱すものに退職勧告や解雇も出来るように
就業規則があるワケで。
従業員の為だけでなく、会社の為でもあるんですよ。
 
決められた時間枠の中で働き、
どうしても時間外で仕事しなきゃならない場合は
理由を書いた届出書を提出して、特別に残業を認める、と。
私の今いる会社ですらも、そこまでやるようになって来ています。
じゃないと、会社が悪者になりますから。
 
最悪、トラブルの素になりかねない働き方をしている人は、
 
「何度注意しても、就業規則に則った働き方をしない」
 
と、解雇をも選択肢に入れなければなりません。
そういう所は、会社側も採用する人員を見極める必要があります。
 
かと言って、必要以上にシビアにし過ぎても人は来ないし、
いくらホワイト企業を謳っても、何かしらは黒い部分が
少なからずあるのが企業です。
難しいところですね。


一方、本当にイレギュラーですが、
 
「仕事をさせろ」
 
と、職場に怒鳴り込んでくる人もいます。
 
これまた、とある別の会社の話。
 
役員まで勤め上げた人なのですが、余りに忠実に仕事をする人だったのか
メンタルを病んでしまいまして、躁鬱病」になってしまいました。
 
詳細は解りませんが、かなり日常業務に支障があったのでしょう。
しばらく休職していたんですね。
 
で、大体精神疾患の人の傾向から、少し回復に向かい始めると
 
「もう大丈夫」
 
と自己判断し、職場に復帰したがるのですが、
本当に仕事に従事できるレベルかは
客観的にみると「NG」以外の何物でもないワケで。
 
会社の社長は、
 
「いいからもう少し休んで」
 
本人は、
 
「いいから仕事させてくれ」
 
押し問答の挙句、本人が社長に直談判に現れるのと、
会社の鍵を勝手に開けて、勝手に仕事する可能性を考えて、
会社の玄関の鍵を取り替えたそうです。
 
しかしその社長の目論見は外れ、平日の勤務時間中に
堂々と「彼」はやって来ました。
このことを予期してかどうかは知りませんが、
会社の社長は外出中。
 
するとその「彼」は、社長の席の横にあった椅子を蹴り飛ばし、
何やら悪態を吐きながら帰って行きました。
 
勿論、そんな光景を目の当たりにして、
職場の皆が平然としていられるワケがありません。
 
「どうすんの?あの人」「やだ、怖いよ・・・」
 
で、その状況を見ていた一社員が、近くの警察署に相談に行きました。
 
「かくかくしかじかで、こんな場合って、
 警察って何か動いてくれるんでしょうか?」
 
相談担当の警察官曰く、
 
「いやぁ、何か事件性が無いと動けませんぜアミーゴ」
 
こんなにフランクに話したワケではありませんが、
警察としては、「何かが起きた」時に初めて出動するワケで、
器物損壊や傷害等、本当に「事件が起きた」時でないと動けません、
本人が来て騒いでいる程度なら、せいぜい注意するくらいですぜ、と。
 
まぁ成程、そりゃ道理です。
「事件」が起きていないのに「予防」の観点で人員を派遣することは、
テロの可能性があるとか、ストーカー事件で人命が関わることが
目に見えてるとか、余程のことが無いと無理ですし。
 
「その代わり、何か『コト』が起きたら、
 真っ先に駆けつけますぜセニョール」
 
とまた、こんなフランクにお巡りさんが話したワケではありませんが、
早い話、まだまだお巡りさんの出番じゃないってことです。
基本、警察が動くのは「事後」、
軽微な事件の「予防」ではパトロールくらいで、
「予防薬」ではなく「対症療法」って事ですね。


話を戻しますが。
 
結局、しばらくしてからその「彼」は退職し、
何と、自分で会社を立ち上げました。
 
その勢いは凄いものがありますが、恐らくその時の「彼」は
「今の自分は、何でも出来る」と、無敵の「躁」状態だったのでしょう。
 
「会社を立ち上げたので、何かお手伝い出来る仕事があったら下さい」
 
と、挨拶に現れました。
 
勿論、先のトラブルや休職状態を皆が知っていますから、
残念ながら、会社が「彼」に仕事を回すことはありません。
 
そうこうしている間に月日は経ち、
その間に「彼」は徐々に「鬱」状態の波に入ったのでしょう・・・
 
「誰からも必要とされていない」
 
と思い込んだのか、「彼」は自ら鬼籍に入ってしまいました。
 
何ともはや、お気の毒です・・・


・・・と思うその一方で、
 
「『躁鬱』になって退職させるほど、どんな仕事させていたんだ」
 
とか、
 
「それ以前に、職場環境がブラックじゃないのか」
 
とか、私はそちらの方にも、色々と思うところはありますがね。
 
 

バルカン人の言う「数の論理」でも無いですけれど、
問題ある一名より、現在働いている社員を優先させる、
これが企業です。
 
 
実際、社員がメンタルを病んでしまった時の
会社側の対処方法に関するセミナーを聞きに行ったとき、
 
「メンタルを病む社員が出ないような職場にするには」
 
ではなく、
 
「メンタルを病んだ問題社員を、
 どうやって円満に退職させる(会社・仕事から切り離す)か」
 
だけに焦点が当てられていた内容で、
 
「メンタルを病んだら、会社から捨てられるんだ」
 
と、愕然としたのを憶えています。
 
「令和」の時代に「昭和」を感じる、
私のよく言う「封建的な考え」を持つ人が大多数の
ハラスメント万歳の古い末端企業では、
メンタル対策なんて、土台無理な話なんでしょうかね・・・
 

-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

アベノコクソウ

何だか、山で見つけた毒草の名前みたいですね。
植物図鑑に載っているでしょうか?
 
どーも皆様、こん○○わ。
しこたま言葉に毒を盛る、ちょちょ山でございます。

ここから先は、世の中の情報に私の偏見をてんこ盛りに練り混ぜて
お送り致します。
割とキツい表現がありますが、ご了承下さいませ。
 
で。
最近、叩かれてますねぇ。
安倍元首相の国葬問題。
反対の数の方が過半数を占めたとか。
そりゃそうでしょ、どこぞの中学生も仰ってましたが、
 
「誰もお世話になっていないからじゃないでしょうか」
 
本当にその通りだと思います。
 
それどころか、「桜を観る会」とか「アベノマスク」とか
怪しい金の動きや、国民にパフォーマンスする目的だけで
望まれないマスクを金かけて国民に配布、
結局は使われずにどこかに集められたり、
倉庫に備蓄しておくだけで、維持費が数千万・・・
更には、マスクの業者の選定やお金の動きもウヤムヤで、
本当に国民の為を思っていたのかは、甚だ疑問です。
 
ただ今までで「一番任期の長かった首相」と言うだけで、
毒になりこそすれ、全く薬にはならなかった「時の首相」が
暗殺されたら国葬なんですか?
 
ご本人はもう荼毘に付されているでしょうけれど、出来る事なら
まだ残っている「アベノマスク」と一緒に、
不良在庫も一緒に涅槃に持って行って頂きたかったですな。(毒)
 
そもそも、人の器のレベルが違うでしょ。(斬)
非常に好対照の国葬が今、TVでやってますよ。
英国のエリザベス女王国葬が。
 
英国民に慕われ、愛され、誰しもが訪れるような女王の葬儀。
一方日本は、世の中に絶望した少年に暗殺された、一国の無能な元首相。
日本の国葬レベルは、こんなに低いんですか?
 
逆恨みで殺されたようなものとも取れますが、
完全に無関係とも言い切れない、宗教と政治のドロドロに
ようやく光が当てられた事件でもありました。
そしてそれは、今でも尾を引いています。
 
実際に、安倍元首相が殺害されたことは、痛ましいことでした。
そして少年も、やってはいけないことをしました。
それは間違いありません。
 
しかし、例え虫ケラ同然、税金のムダ飯食い、無能と謳われた元首相でも、
人間の姿をしている以上、殺めてしまうのはいけません。(猛毒)
 
一方で、そうでもしなければ、宗教と政治の怪しい関係と金の動き、
国の行く先が変に裏で宗教にコントロールされるような危険な状態が
暴露されることはなかったと言うのが、辛い所です。
 
それほどまでに根の深い、宗教と政界の蜜月。
日本に未来はあるのか?いや、ない!(反語)
 
こんな未来の無い日本国の、岸田現首相にモノ申したい。
相変わらず「任期が長かった」の一点張りだけで、
安倍氏国葬して英雄視しますか?
政界の暗黒面を覆い隠し、国民を煙に巻いて、
これでも国葬やりますか?
安倍氏の親族の方々は、国葬をお断りしているそうですが・・・
 
じゃあ岸田首相、
あなたに万一のことがあったときには、
パレードでもしてもらいなさいな♬
 
それくらい明後日の方向に判断力がトチ狂っている現首相が
国葬をする」とかほざいている時点で、
繰り返すようですが、
この国に
未来はない!
 
 
英国エリザベス女王陛下の御崩御に、
改めて哀悼の意を表します。
 
-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

夏が、終わる。

暑い!
暑いね~!

しかしまぁ、いつの間に夏になったのだ!
私の頭は、まだ4月。
決算直後から進歩していない、年中以下省略男の
ちょちょ山でございます。

 

・・・な~んて書こうと思ったら。

 

今月に入って、実家に帰省と盆休みが終わって、仕事再び。
娘も初めての夏休みが終わって、学校が始まりました。

これで、私の夏は終わりを告げます。
グッバイサマー。
セミの鳴き声が、いつの間にかコオロギに代わってるし、
空気ももう、秋の匂いです。

 

早いよ!
夏を謳歌する前に、もう終わっちまうよ!
お酒ももう、秋の銘柄ばっかりになってるじゃないの!
ビールもどきしか飲めないけどさ!
あぁ、プロレタリア。

 

で、夏の残り香の小話を一つ。

 

娘と近所の公園に行った時の話。

娘が鉄棒の傍に走って行くと、

 

「虫が死んでる~」

 

見てみると、大きなセミ
空を掴むように足を天に向け、ひっくり返っておりました。

 

死んだセミの亡骸を、ローアングルでドラマチックに撮って

「完」

とタイトルを付けた誰かの写真を思い出しましたが、それ以前に

 

「このセミ、本当に死んどるんかいな?

 

と、ちょっとツンツンしてみると、逆さまのまま
わきわきと6本の足が動き始めました。

 

「おぉ、まだ生きとるやん!」

 

ひっくり返ったままだったので、コロンと起こしてやると、
すぐ傍の鉄棒の支柱によじよじと登り始めました。

 

しかしそこは、ペンキを塗った鉄の柱。
カギ爪が引っかからず、足がぴこぴこと空しく滑って登れないのです。

 

少し動きが緩慢で鳴きもせず、且つ逃げたがらない所を見ると、
このセミの命もあと僅か。

せめて残りの命、生きたいように生かせてあげましょうと
ちょっとだけ捕まえて、近くの樹まで連れて行ってあげました。

すると、慣れた樹の幹にしっかりと足をかけ、
少し遅いながらも、ずんずんと力強く登って行きました。

 

しばらくすると、見えないくらいに高いところまで
登って行ってしまいましたが、これでまぁ、あのセミ
夏の終わりを謳歌できることでしょう。

繰り返すようですが。
夏を謳歌していないのは、
私の方だわよ!

 

悔しいので、夏の写真をしこたま貼っ付けとこ・・・

 

 

-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

打ち上げ花火、遠くで見るか?近くで見るか?

どーも皆様、こん○○わ。
お久しブリはハマチのでっかいの。
人生、線香花火のちょちょ山でございます。

ひっそりと燃えて、それでいてそんなに熱くなく、
少しパチパチッと元気よく火花が咲いたら、
一呼吸置いてサラサラっとした火花を出し、
途中でポトッと落ちて終わる・・・
 
途 中 で 終 わ る の か 。
 
終わるならいっそ、打ち上げ花火のように
華々しく散りたいです。
 
散るんかい!


さて、この季節。
空気が緩んで、決算も終わり、
決算の後始末もようやく終わったと思ったら・・・
夏、真っ逆さま真っ盛り。
 
いやあぁぁぁ!
もう、夏っ!?
ついこないだ以下省略!
 
何だか「以下省略」が、オールシーズンで使える
季語になってしまいそうです。
・・・季語の意味ないじゃん。
 
話を戻しますが。
 
ここ数日、そろそろ娘を寝かせる時間と言う頃に、
少し開けている窓の隙間から、
 
「ドーン、ドドーン」
 
と、空爆花火の音が。
 
眠い目から一転、娘は目を輝かせ、
 
「どこ?どこ!?」
 
しまった、変なスイッチ入っちゃった・・・
簡単に寝ないな、こりゃ。
 
で、花火もマンションのベランダから見えることもあれば、
ホールや渡り廊下まで出ないと見えないこともありまして。
遠い上に、ピントが合わないんですよ。↓

花火が見えるのは嬉しいのですが、
場所柄、どうしても遠くにしか見えないんですよね。
平岡公園とか、白石方面とか。

厚別や新札幌界隈でやってくれないのかな~・・・
ぞ。
 
 
いつか、豊平川の花火大会に娘を連れて行きたいモンです。
今年は7/29(金)、分散して会場にどうぞ、だそうで~す。

www.hokkaido-np.co.jp

 

-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

電話は、電話のままで。

※今回のネタは、私の実体験と偏見が多分に盛り込まれております。
 万人向けではない表現も多々あると思うので、
 「こんな意見もあるのだ」と、
 半分ギャグとして、笑ってスルーして下さい。
 
さて。
 
最近、某通信キャリアから、
 
「携帯電話の修理が出来なくなります」
スマートフォンデビューしませんか?」
 
等々、携帯電話の買い替えを執拗に迫るDMが送られて来て、
辟易しております。
 
中身を覗くと、ツッコミどころ満載。
ここからは私の主観、独断と偏見を核融合させ、
ギャグで因数分解してお送り致します。


スマートフォンをはじめよう!」
 
かましい。
 
「最初の1年間のご利用料金が、980円から」
 
私、月額料金が800円台なんですけど・・・
値上がりするの?
2年目以降はもっと上がるんでしょ?
 
「対象機種ご購入と指定プランご加入で、毎月ずーっと1,500円割引」
 
だからさ、月額800円台の時もあるんだわさ。
はみ出た分、お金くれるの?
 
「高くない月額料金」
 
ウソつけ。
 
「料金相談フェア」
 
月額800円台は、新プランでは絶対無理だと
法人担当に言われました。(本当)
 
「あなたのやりたいことは、スマホできっと実現できる!」
 
四半世紀前のMIDIデータを、RolandのGS音源で再生して下さい。
 
「まわりのみんなはもうスマホ。貴方も仲間入り!」
 
仲間入りしたくないし。そもそも、周りに仲間いないし。
 
「まわりのみんながスマホに変えたので、ついに私も取り替えました。」
 
周りに流されて、己のポリシーってものはないの?
 
「前のケータイだと対応サイトも減って来ていて、困っていたんだ。」
 
元々『電話機』でネットに繋げていない私は、何一つ困っておりません。
 
「みんなと同じように、キレイな写真が撮れるのね。」
 
私は趣味で、写真をやっています。
解像度はともかく、カメラと板じゃ、用途が違います。
 
スマホなら、メッセージアプリでみんなとつながる!」
 
風呂とかトイレとか寝ているときとか、会議中とか葬式の最中とか。
つながりたくない時と場所でも、有無を言わさずにね。
迷惑千万。
 
「かわいい孫の動画で、家族のコミュニケーションを深めています。」
 
動画が無いと、コミュニケーションのない家族なのね・・・
 
「みんなSNSをやっていて、楽しそうだなと思っていたんです。」
 
思うだけにしときなさい、疲れるから。(しみじみ)
 
「外出先でも、インターネットが楽しめる!」
 
使うんじゃなくて娯楽かいっ!?
そもそも、インフラの総称が面白いって何?
国道12号線は面白い」って言っているようなモンでしょ。
 
スマホを使って日常生活にワクワクを!」
 
スマートフォン以外に、日常生活に刺激が無いんかい!
・・・中毒だよ、それ。
 
「LINEが便利!」
 
自分の私生活を実況生中継、プライベートダダ漏れツール。
 
「メッセージのやりとりが簡単!」
 
簡単すぎて、言葉のニュアンスに誤解を招くけどね。
 
「アプリで音楽視聴やゲームが楽しめる!」
「外出先でも室内でも好きな時間に。」
 
時と場所をわきまえろってば。
それで死んだり、人殺したヤツもいるんだぞ。
好きな時間にって・・・夜くらいは寝ろ。
 
「ネットショッピングもいつでもできる!」
「欲しかったあの商品を気軽に注文。」
 
気軽過ぎて浪費癖全開、金が飛ぶ。
 
「ネット検索が便利!」
 
事前に調べろよ!憶えろよ!
 
「あんしんサポート、はじめてでも怖くない!」
 
怖かったらイヤだ!
 
「はじめてのスマホプラン ご利用データ量1GB/月」
 
データいらんから、基本料金安くして。
 
スマホならもっと通話が楽しめる!」
 
顧客からのクレーム電話でも楽しめるんですか?
 
顧客「一体、いつになったら物が届くんだ!?」
担当「きゃはははは!あ~っ、はっはっは!お腹痛い♫」
 
「修理受付が終了したケータイでも使えれば大丈夫と思っていませんか?」
 
うん、思ってるよ。不自由ないモン。
 
「それは誤解です!」
「今ケータイが故障してしまうと
 不具合があっても修理やデータ復旧ができません!」
 
それも誤解です!
元々修理期間が終わっているのも知ってるし、
故障したなら使わないで契約休止すればいいし、
データ復旧以前に、本体じゃなくmicroSDにデータ入れてるし、
そもそも携帯電話本体に大した情報は入れていないし、
リスクぐらい考えてるし♫
 
「何かあった際に連絡が取れない」
 
そもそも、誰からも連絡が来ない私はどうしたら良かとですか!?
 
「大事な写真が見れなくなった」
「思い出が・・・」
 
「ら」抜き言葉はやめなさい。
「見られなくなった」でしょ。
大手企業なんだから、スマートフォンよりも
言葉をもう少し大事に扱いなさいな。
私みたいな素人に突っ込まれるような書き方をするんじゃありません。
 
大事な思い出の画像なら、チャチなデバイスに溜め込まないで
物理ストレージでもクラウドでも、バックアップしておきなさいよ!
バックアップは三重に取ってあるから、二分以内ならケージに直行できるわよ!
・・・あれ、何の話だ?
 
「あなたに寄り添う、はじめてスマホ。」
 
・・・気がつけば、ヤツがいる。
怖いよ!
等身大のスマートフォンが寄り添って来るの?
現物?それとも着ぐるみ?抱き枕?
地下鉄も二人分の料金が取られそうでイヤだなぁ・・・
 
「自分で使いこなせる自信がない」
「ドコモスマホ教室へ」
 
何をもって使いこなせているかなんて、人それぞれよね。
何でもかんでも、オールインワンにするからそうなるんでしょ。
だから通話機能とSMSだけにしろって言ってるのに・・・


その一方で、スマートフォン万歳の事例もちらほら。
 
某本屋や某ドラッグストアにて、レジに並ぶ度に
頭の弱そうな店員さんに、
 
「当店のぉを、アぁプリっわぁお持っちぃでぇすかぁ?」
 
最近はもう、いちいち応対するのも面倒臭くなり、
相手の言葉の尻を食ってまで、
 
店員「当店のアプ」
 
私「 持 っ て い ま せ ん 。 」
 
するとレジの店員さんは、すかさず話を続けます。
 
店員「今っすぅぐインストぉールするっとおぉあぁ、割引がぁ云々」
 
私は声のトーンを低く変え、
 
私「 す ま ぁ と ふ ぉ ん を 
  持 っ て い ま せ ん 。 」(怒)
 
そして最後には、
 
「あんな腐れ板を手にして喜ぶほど、
 落ちぶれちゃあいねぇよ。」(毒)
 
・・・なんて、言えるワケがない。(笑)
 
「頭の弱そうな」話し方は全くのフィクションですが、
店員さんとのやり取りの内容は実話です。
 
スマートフォンを持っていること前提で話しかけられると、イラッと来ます。
誰でも必ず、スマートフォンを持っているとは限らないんですよ。
あんな、無駄に高価でデリケートな精密機械の板。
 
掌でヒラヒラさせながら、寸暇を惜しんでうつむいて見入って前を見ず、
いきなり人に突撃したり、車で人を轢き殺したり。
 
私自身、スマートフォンに見入って前を見ない
アホ野郎の車に轢き殺されそうになったり、
歩道で「ながら野郎」の突撃被害に遭ったことも
一度や二度ではありません。
 
スマートフォンは私にとっては忌むべき存在で、
欲しいとは欠片も思いませんし、
カミさんよりもコンピュータとの付き合いの方が遥かに長い私にとって、
ネットに繋がるツールとタイミングくらいは、わきまえているつもりです。
 
ネットと思考が直結出来るようになったら、
恐らく私は真っ先に電脳化する側の人間でしょうが、
いくら「便利」と言われているシロモノでも、
現在のコンピュータでのネット接続で何一つ不自由していない私には、
なりふり構わず外出中や移動中にですらゲーム三昧か、
通信料を課金しながら「クソどーでもいい」情報を貪る姿は
やっぱりアホなヒマ人にしか見えません。
去年も、踏切に入っているのにも気付かず、列車に撥ねられて亡くなった
享年31歳の女性がおりました。
イヤフォンをしていて、踏切の信号と「速やかに線路から出て下さい」の
アナウンスに全く気付かず、遮断機の前で待ってるつもりが実は線路の中で、
反対側の遮断機の棒の内側だったんです。
周りの人たちも皆、うつむいて板をつつき、線路上にいる女性に気付かず、
引き留めもしなかったそうで。
本人のみならず、周りの人々もどうなんだか・・・
ネットに溺れ、現実世界で命を散らし、
自業自得とは言えど、ここまで来ると哀れです。
まだまだこの先、人生長かったろうに・・・
命を散らしてまで貪りたかったコンテンツって、何だったんでしょうね?
 
そしてまた、教員がゲームをしながら運転して、人を轢き殺しました。

www.sankei.com

娯楽、ゲームのために人を殺したんですから、

極刑に処してしまいなさい、こんな奴!
殺された当人だけでなく、その家族の生活もどうするんだ!
刑務所にいながら、補償なんて出来るのか!?
 
偏見を承知で書きますが。
手軽なモバイルデバイスに娯楽を詰め込みすぎるから、
その娯楽のためにバカが平気で人を轢き殺すなんて
悲劇が起きるんですよ。
 
スマートフォンは、人間より賢いから「スマートフォン」なんです。
愚かな人間の為に面白いコンテンツを提供し続け、皆依存して、
自分で考えることを止め、デバイスに振り回されて、
毎月高額な通信料を払わされているんですよ。
アホくさ♪
 
我思う、故に我あり。
(哲学者・数学者 デカルトの言葉)
 
便利なのは解りますよ。
コンピュータをよく知らない人には、ITの入口としてとっつき易く、
キーボードに比べて操作がしやすいのか?どうかは、解り・・・ません。
(私は大いに苦手ですが)
 
ともかく、時と場所を選べと言いたいのです。


・・・と、ここまで書いて寝かせておいたネタですが、
私が「大のスマートフォン嫌い」なのをよく知る友人から、
先日こんなネタをもらいました。
 
ジーコジーコとダイヤルを回すケータイが発売!
だ、ダイヤル式っ!?
こ、ここまでレトロにならなくてもよかんべ!?(苦笑)
電話帳やSMS等、通話とメールはOKなようですが、
このデザインは・・・思いつかなかったなぁ・・・
確かに時代に逆行している、チャレンジャーな一品です。
 
人目を惹くのは間違いないですが、
ゴツくて持って歩くのに難儀しそうですな。
ポッケに入るんかい・・・
 
しかも海外製、値段も高い!
 
「日本円にして5万円前後という390ドルの販売価格」
 
買えねぇッス!
ネタとしては面白いですが、デザインと実用性が明らかに
明後日の方角を向いています。
ウケ狙いには高価すぎます。
(安かったら買うのか?>俺)
 
電話機と言っても「黒電話」が欲しいワケじゃないんですよ。
もう少し今風の、単純な電話機で良いんです。
 
そして一方で、キャリア各社が用意する機械と言えば、
らくらくホン」とか老人向けの機械しか無くて、
オールインワンか、老人向けか、両極端なんですよね。
チャーハンを食べたいだけなのに、満漢全席が出てくるようなモンで。
元々が「携帯電話」なんですから、
通話機能に特化した電話機も出しましょうよ・・・
 
スマートフォンを便利に使っている人は、
人に迷惑をかけないレベルであれば
何をしようとそれでいいとは思います。
始終うつむいて首がおかしくなったり、
常に何かに追われているような不安感に陥ったり、
健康被害も個人の責任ですから。
 
しかし、私はこの世の流れに、敢えて逆らいたい。
被害者としての側面もありますが、依存レベルの魔性に捕まるほど
落ちぶれたくないのです。
 
電話は、電話のままで。
私にとって、スマートフォンは無用の長物です。

こりゃ古すぎるだろ・・・
 
-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

近況:生きてます。

どうも皆さん、こん〇〇わ。
いかがお過ごしだったでしょうか?
 
二か月近くブログを放置、久方ぶりの登場、
ちょちょ山でございます。
 
気が付けば桜の季節も、一ヶ月以上前に終わっていました。
・・・なので、ここに載せます。

娘も、小学校一年生になりました。
もう夏よ!(涙目)
うを、今日は夏至だったって・・・

決算からこの方、その後の仁義なき戦い・・・何じゃこれ。
「その後」だけしか入れていないのに、
仁義なき戦い」まで勝手に補完されおった。
ChromeOSのフロントエンドが、まだ学習されておりませんな。
ま、使い込んでいけば、何とかなるでしょ。
ChromeOSは、また改めてネタにします。
 
もとい。
 
決算後のバタバタは、まだまだ現在進行形であります。
給与の算定基礎や労働保険の電子申告、
建設業の決算報告と、大物の仕事はてんこ盛りですが、
締切の絡む仕事が一段落したので、ようやく人心地つけました。
 
それにしても、笈田老いた!
 
毎年毎年、決算が終わる毎に寿命が縮む思いです。
いえ、明らかに縮んでます。
 
心臓も痛むし、コレステロール値も上がるし、
胃もメルトダウン寸前・・・
気力も体力も時の運も、全てが落ちているので、
仕事も残業ができません。
集中力が持たないんですよ。
 
家に帰っても、飯食って娘寝かせて、
一息ついたら朝までバッタリ。
ブログのネタを書くにも頭が働かず、
ついつい酒飲んでダラダラとYoutube観て、
早々に寝ちまいます。
 
こうやって、濃い「おやぢ」まっしぐらになって行くんですな。
悲しいわ。
 
さて、年始のご挨拶はこれくらいにして。(ゑぇ゛!?)
本題に入りましょう。
 
 
今年の抱負!(もう夏だって!)
死なないように生きてみる!(をゐこら)
いつだったかも、同じこと書いていた気が・・・
 
先程書いたように、気力も体力も時の運も持たないので、
体がダルくって仕方がない!
 
よく地下鉄の「いのちの電話」の広告にもありますが、
 
「ダルい、ツラいが口癖になった」
 
何年も前からそうよ!
栄養ドリンクの在庫は欠かせないわ!
 
でも大丈夫、「いのちの電話」にはお世話になりません。
もうその辺りの「でんじゃあぞーん」は通り過ぎたし、
死神とラインダンス踊った後、
 
「出番はないわよ、しっしっ」
 
と追い返してしまったので・・・
 
今、やりたいことが色々とあるので、
そう簡単に三途の川は渡りません。
渡ってたまるか♪
渡り賃もないし。(びんぼー)
 
・・・でもまずは、決算疲れを取るべく、休ませて・・・
ゑはぁ!
 
-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
 

私、モデル(ナ)やってます。きっつー。

日本全国津々浦々、桜も咲き乱れ、
春の嵐が吹き荒れる今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

カミさんにヌードモデルを頼んでグーで殴られ、
宙を舞っているちょちょ山でございます。
 
さて表題の件ですが、コロナワクチン3回目、
とうとう昨夜打ってきました。
 
今まで1回目・2回目はファイザーだったので、
3回目はモデルナで行ってみようと。
 
で、先生に聞いてみました。
 
「1回目2回目がファイザーで、ほぼ全く異常がなかったんですが、
 モデルナってどうなんでそ?」
 
「そらおめぇ、個人によって違うから、打ってみないとわからんべ」
 
なるほど、そりゃそうです。
 
んで、昨日は注射を打たれた場所が少し傷んだだけで、
今朝も熱は、そんなでもありませんでした。
 
測ると、37度2分。
 
「おー、今までのバッケンレコード更新♫」
 
なんてタカをくくっていたのですが、
朝9時を過ぎたあたりから、体の節々がどんどん痛み出し、
おぞぞぞと寒気も。
・・・辛い・・・
 
寒い~、寒い~、サ・ム・
 
こんなこともあろうかと、自宅からリモートで仕事しておりましたが、
あまりにも辛くなって、少し布団の中で休むと
昼飯も食わずに、がっちり3時間寝てしまいました。
 
「あー、いかん、起きなきゃ」
 
布団の中で、暑さで目が覚め、
暑い~、暑い~、あ・つ・
 
熱を測ると、バッケンレコードどころではありません。
38度5分。
ふらふらしながら茶の間に行って弁当をパクつき、
麦茶を一気飲みして、またパソコンの前に座っても・・・
 
「仕事にならぁん!」
 
熱も心拍数も上がり、こんなに体が辛いのは、
数年前の壊死性リンパ節炎で入院した時以来ですね。
最終的に39度5分まで熱が上がり、常日頃から疲労が溜まって、
にぃ「猫みたい」「寝込みたい」と思っておりましたが、
寝込むどころか、体が内側から崩壊するような感じで、
ブラスター化の後遺症に苦しむDボゥイのような心境です。
 
きっつー。
ホントに辛いのよ。
 
皆様、予防接種する時は、仕事もプライベートも余裕がある時をお勧めします。
水分と食料、ロキソニンの調達も忘れずに。
 
しかしまぁ、こんな世間に誰がした。
中国武漢バイオハザードが原因なんでしょうが、
今はそう言ってる場合じゃないですよね。
コロナだけでなく、戦争までやってる状態ですから。
 
誰かプーチンのお尻に浣腸してきなさいよ! 
誰かプーチンの頭をトイレのスリッパで引っ叩いて来なさいよ!
 
熱にうなされて、収拾がつかなくなっております。
ま、スワヒリ語で言う「結果オーライ」と言うことで・・・
 
-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。

退職日

f:id:tyotyo1974:20220414230043j:plain

月日が経つのは早いものですが、
 
一月逝って。
二月逃げたくて。
三月去りたくて。
四月は死んで。
 
目の下に天然の隈取を宿し、命を削りながら仕事をしている
年中歌舞伎男、ちょちょ山でございます。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
 
年度末を何とか乗り越えることが出来ました。
基幹システムのバグのため、売上も仕入も正確な金額ではなく、
自分の作った計算式で、伝票の明細レベルで集計した結果の方が
信用に足ることも判明しました。
 
何なんだ、この基幹システム・・・
役に立たんじゃろが。
 
そのため、毎年度末にやっていた訳の解らぬ計算作業を
今年はすっ飛ばして、少し身軽に年度末締め・・・
 
・・・のはずが、新人の入社の手続きやその他日常業務モロモロ、
やっぱり気が張っていたのか、心身共にガックリ来ました。
無理が効かないお年頃♪
へっへっへ、体は正直だぜ。(?)
はぅ。
 
さて、いよいよ新学期、新年度。
新しい生活の始まりです。
 
その一方で。
 
以前もチラと触れましたが、最近、
職場の人の出入りが激しくてですね。
 
(ごく少数を除き)別に「会社がイヤで」と言うワケではなく、
結婚や出産を機に等、家庭の事情で職場を離れる人が多い
(と思いたい)のです。
・・・合間に自信の無さが垣間見えるのは、
きっと気のせい(にしたい)です。
 
で、急遽、入社や退職のモロモロの手続きをするワケなのですが、
退職する皆さん、どうやら「退職日」と言うことを
ちゃんと捉えていないようです。
 
退職日は、各会社の就業規則によってまちまちで、
私のいる会社では30日前までに申告となっております。
就業規則に特段謳っていなかったり、
そもそも就業規則がなかったりする会社もありますが、
その場合は労基法に目安があり、退職希望日の14日前までに
会社に告げれば退職できる権利はあります。

しかし退職する方々と、今後の諸手続きのために面接すると、
その度、異口同音に、
 
「いつ退職(日)にしたらいいですか?」
 
・・・をゐこら。
退職すると言い出したのは、アンタじゃないの。
いつ辞めるか決めてないんかいっ。
だったら、こっちが「定年まで」と言ったらどうするの?(意地悪)
 
過去に実際にあった話ですが。
 
男「いつを退職日にしたらいいですか?」
 
私「・・・は?
  それを決めるのは私じゃありませんよ。
  あなたが退職を希望する日ですから。」
 
男「2月頭から、次の職場が決まってるんですよね・・・」
 
私「じゃあ、その前日の1月末日で退職でしょ。」
 
男「次の職場に、事前に退職した証明の書類を
  出さなきゃならないんですよね・・・」
 
私「その前提を先に言って下さいよ。
  その証明は、早めに必要なんですか?」
 
男「そうです。」
 
私「じゃあ、余裕持って、1月20日付で退職と言うことで良いですか?」
 
男「はい。」
 
私「今日が12月19日ですから、今日の日付で『退職届』を出して下さい。
  手書きでもワープロ打ちでも構いません。
  書式は自由ですので、ネットで見つけた雛形で充分です。
  100円ショップの認印で良いので、押印を忘れずに。
  シャチハタは不可です。」
 
20日と私が提案した理由は、就業規則
「30日前までに退職届を提出すること」
となっていたので、ギリギリでいきなり会社を去られると、
就業規則に抵触して、後々面倒くさいことになりそうなのが一点と、
私のいる会社では、給与の計算の締めが20日なので、私自身が
20日だと、給与の日割り計算しなくて楽だなぁ♫」
と思ったのが一点。
 
そして年末年始を挟んで週末、また彼から電話が。
 
男「いつまで出社したら良いですか?」
 
私「・・・は?
  退職届で『1月20日で退職します』って書いて出していたでしょ。」
 
男「いえ、有給・・・」
 
私「あぁ、有給を消化したいと言うことですか?」
 
男「そうです。」
 
私「それを決めるのも、私じゃあありません。
  あなたの『権利』なので、労基法では会社側が勝手に
  本人の同意なく有給を使用したことにしてはいけないことになってます。
  本人が有休を使う旨の届け出をして、初めて会社がOKするのですから、
  有休を消化する前提で、最終出勤日を決めるのはあなたです。」
 
男「・・・」
 
私「ちなみに、今現在で残っている有給日数なら、
  全て使っても消化しきれません。
  なので、目一杯有休を消化したいのであれば、
  来週から出社しないと言う選択肢もあります。
  これはあなたの『権利』なので、会社としては拒否できません。
  ただ、仕事の引継ぎもあるでしょうから、
  職場での引継ぎ具合も見て、残っている方々と相談して決めて下さい。
  最終出社日が決まりましたら、休暇を取る届出書で良いので、
  『有給残の消化』が判る旨の内容で提出して下さい。」
 
男「・・・わかりました。」
 
で、その彼は、翌出社日からパッタリ出てこなくなりました。
をゐこら・・・
一体、引継ぎはどうしたんだ!?
こんな会社の去り方で、
次の職場で使い物になるのか!?
(ちなみに彼はその後、公務員になったそうで・・・)
 
彼も元々、転職組で入社したクチですが、
退職の手続きを知らずに転職していたんですね・・・
 
彼の場合、何もかもがいきなりで、入社後3年も経たず
バタバタといなくなりました。
まぁ、在籍が3年未満なので、退職金の計算をしなくて良かったのが、
私にとっては救いでしたが。(苦笑)
 
私も過去に幾度か転職していますが、
会社側から有給の消化を提案してきたことは
一度もありませんでした。
本人の「権利」ですから、使うのも本人で、
会社がわざわざ言うことはしないんですよ。
私自身、「有給の消化」なるものを行使できる詳細を知ったのは
今の会社に入ってからですし、それまでは全ての職場で、
最終出社日でも残業をしてました。

仕事の引継ぎも含めて、ギリギリまで働いてほしいのが会社の本音ですし、
ただ、聞かれれば答える、権利を使いたいと言われれば使わせる。
そんなレベルなんですよね。
 
ただし。
 
最近、会社を去る方々のほぼ全員が勘違いしているのが、
「有給の消化を前提で、退職日を決定している」こと。
 
これ、逆ですよ。
ケガとか病気とか、身内に冠婚葬祭があったりとか、
もし何らかの理由で、消化する予定以上に
有給を使わざるを得ない状況になったら
一体どうするんです?
 
欠勤扱いで給与が日割りになったり、
退職日を繰り上げたり、繰り下げたり、
挙句の果てには、退職日が確定せずに退職届が出されず、
就業規則を満たしていない」として、自己都合ではなく
「懲戒」としての処分をされたいのでしょうか?
ま、これは極論ですが。
 
まずは退職日を決めて、
それから消化したい有給日数を逆算して最終出勤日を決め、
それでも有給が余ってしまうのなら、それは仕方が無いこと。
これが本来、あるべき姿です。
 
不謹慎な例えで恐縮ですが、
 
「葬儀場の予約を〇月×日にしたから、その前日に死んでくれ」
「涼しくなってからの葬儀の方が良いから、来月に死んだことにしてくれ」
 
とかやってるようなモンです。
土台、無茶な話でしょ。
全く持って、本末転倒ですよね。

ちなみに、蛇足ですが。
稀に「有給の買取」を平気で要求してくる社員がいますが、
これは簡単に応じてはいけません。
 
「権利」を「換価」出来るようになってしまうと、
皆が自分の有給をお金に換えようとしてしまいますから、
「有給の買取」は、法律で禁じられています。
 
「ダメ!買取!絶対!」
 
・・・何のキャンペーンなのだ。(笑)
 
そしてもう一方で、有給休暇は「労働しなくて良い権利」なので、
「お給料を満額支払うため」の権利ではありません。
そもそも趣旨が違うんですね。
 
ただ、例外的に認められているのは、以下の3つです。
 
①法律で定められた日数を上回る分の有給休暇
②退職時に残っている有給休暇
③時効で消滅した有給休暇
 
①は、元々法律以上に有給を付与しているので、
その分は買取しようが何しようが、会社の自由にして問題ありません。
 
②は、残っていて使っていない有給休暇ですから、
退職日までに行使できない(使い切れない)分は
買い取りますよ、と。
ただ、先に書いたように、退職日までに日数がある場合に
有給消化以前に事故や病気、その他の理由で有給を使ってしまった場合、
いざ退職日まで有給消化とはならなくなり、
下手すりゃ欠勤扱いで給与が日割になったりして、
社員に対しての不利益になってしまうので、
確実に残る日数分しか買取できません。
これまた先にも書いた「退職日を先に決める」のも、
こう言ったトラブルを防ぐ意味合いもあります。
 
③は、もう時効で消滅してしまって、行使することのできない
有給休暇を買い取る、ということです。
時効消滅した分、殆ど有給休暇を行使していなくて、
「休まずに一生懸命働いていたのに~・・・」
と言う部分に対して、会社が「そりゃ可哀想に」と買取をする分には、
既に消滅した有給休暇なので、労基法の範疇から外れるのでOKです。
 
ただし。
①②③とも、就業規則で謳っている必要があります。
(ここ重要)
 
ちなみに。
私のいる会社には、就業規則に「有給買取」の項目はありませ~ん♬
 
別に就業規則に無くても構わない項目なので、
そんな計算の面倒臭いもの、
書いてありませんよ!
(何故、力一杯に嬉しそうなのだ)
 
「我が社には、有給の買取は存在しません。」
 
これでOK。一件落着っ♪
 
と、いうワケでぇ。
 
皆さん、有給休暇は、定期的に使いましょうよ。
休まず働いて、最後の最後まで取っておいて、
結局は消滅して終わりになるのなら、
折角の権利なんですから、使ってリフレッシュしましょ♪
 
-------------
 
にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。